1. ホーム
  2. 出会い系攻略
  3. ≫童貞を捨てたいなら20代~30代の童貞好きな女性があつまる出会い系がベスト

童貞を捨てたいなら20代~30代の童貞好きな女性があつまる出会い系がベスト

男社会ではチェリーボーイ(=童貞)というだけで周囲から馬鹿にされたりイジられたりすることがあります

 

高校生ならまだ経験した事がない人も多いだろうけど、大学生くらいになると、童貞は周囲から「えっ、お前まだヤッた事ないの?」とからかわれる事も増え、社会人にいたっては奇異の目で見られる事もあります

 

そんな環境にいると大抵男はあの手この手を使って必死で脱童貞を目指すようになり、身近にいるやらせてくれそうな女子と付き合ってエッチしたり、風俗ソープで高いお金を払って卒業したり、ブスでもいいからセックスしてとりあえず童貞捨てるという結論に到る男性も多くいます

 

でも、男として本当にそれでいいのか?と私は思うわけです。童貞を卒業するだけがあなたの本心なのか?と。「そうです!」と即答できるのならこの記事をそっと閉じてしまって構いませんが、もしあなたの本心が「可愛い女の子とセックスをして童貞を卒業したい」と考えているなら出会い系を使う事をオススメします。

とりあえず童貞を捨てるという考えはリスク高め

身近にいるやらせてくれそうな女の子、風俗、ブス、どの女の子ともセックスした事がある私からすると

  • 身近な女性に手を出す⇒周りの人間関係でもめ事になる
  • ソープで卒業⇒金がかかる、結局は素人童貞
  • ブスで童貞卒業⇒トラウマになる

という感じでどれもオススメできません。

 

特に一番最後の「ブスで童貞卒業」は最悪です。その後どんな可愛い子を抱いていたとしても「初体験の相手はブス」という事実が消える事はなく、一生その記憶と共に生きていくはめになるからです。マジキツイですよー。初体験の話は記憶から消えないんです。その後何百回とセックスしても、どんなにいい女を抱いていてもあなたの初体験の相手は一生ドブスなのです。

 

何を隠そう私の初体験相手も髪は陰毛の様にバサバサ、歯並びは最悪、体型は骸骨のようにガリガリで、中世の魔女のよううな風貌の女性で、今思うと本気でドン引きするくらい可愛くない女の子でしたが、今では立派なトラウマです

 

童貞は大事なモノでもありませんが、「とりあえず」で捨てるようなものでもありません。僕の様に一生後悔したくなければしっかり相手を吟味して自分好みの女の子を見つけましょう。

出会い系は女性を口説く練習が出来る絶好の場

出会い系は路上ナンパの様に道行く女性にかたっぱしから声をかけるわけではなく、実際に出会い系に登録している(出会いを求めている)女性に絞って声をかけるだけなので誰でも出会いのチャンスがあります。

 

恋愛経験があろうとなかろうと気にする必要がなく、恋愛経験の回数は関係ありません。むしろネット上での出会いは匿名性が高く、口説くのに失敗しても傷つきにくく、女性を口説く練習としてうってつけです。

 

僕も最初は典型的な童貞イモ男でしたが、出会い系歴を使い始めて5年、プライベートでもそれなりにモテるようになり、今ではセフレを切らしたことはありません。最近の悩みは「セフレとセックスするときラブホの一番安い部屋を選べない」事です笑

 

最近では広告効果もあり利用ユーザーのほとんどは20代の為若くて可愛い女の子が多く、初心者の童貞でも簡単に彼女やセフレが作れる唯一の場なのです。

彼女が欲しいなら「自分に自信のない女性」

自分に自信のない女性は他の女性と比べられる事を極端に嫌い女性経験の少ない童貞を好む傾向にあります

 

また自信のない女性というのは過去に男性との恋愛で失敗していて心に深い傷を負っているケースが多々あり、一途に思ってくれる童貞に対して好意を持つ女性が多いです

 

「〇年付き合っていた彼氏にフラれて始めた」「体目当ての方はごめんなさい」と少し控え目な言動の多い女性がねらい目です。自分に自信がない=ブスという事も考えられるのでそこらへんはプロフ画像などでしっかりと顔をチェックしましょう。

セフレが欲しいなら「恋愛経験豊富なお姉さん」

自分好みに開発出来る、ウブな反応を見たいという理由で童貞のみを食う女性がこの世にはいます。大抵28歳~35歳くらいのお姉さんが多いので年上が無理という方にはおすすめしません。あとは、こういう女性は大抵他にも男がいるので真剣になればなるほど自分が悲しくなるので間違っても好きになるのだけは止めましょう。

 

ただ、エロくてフェロモンたっぷりな美人に筆下ろしをしてもらいたい童貞にうってつけです。ホテル代とかも出してくれるし割り切りの関係を望むならこういうタイプの女性を狙いましょう。

 

掲示板で「童貞」と検索すれば「童貞の子と付き合いたい」「女性経験の少ない子が好き」みたいな事を書いているのですぐわかります。

男は生まれながらにして誰もが童貞である

恋愛に自信のない人は単純に自分に経験がないからです。なので童貞を卒業するために必要なのは

「実戦を積む事」です。

最初から女性を口説ける男性なんか一人もいません。誰だって最初は初心者です。男は沢山の失敗を経て女の子をゲットできるようになるのです。

 

童貞をこじらせる多くの男性は「告白して振られたらどうしよう」とか「こんなかわいい子に振り向いてもらえるはずがない」とネガティブな自己解釈が頭を埋め尽くし女性に対してアプローチが出来ずにいます。「女性経験がない」→「自信を無くす」→「女性にアプローチできない」という悪循環に陥ってしまうわけですね。

 

一昔であれば外に出て一日中街中で女性に声をかけ女性への抵抗感をなくすという荒行もありましたが、SNSやオンラインデーティングが一般化した現在、そんなことをする必要は全くありません。

 

まずは出会い系を使って自分の出会いの場を広げてガンガン可愛い子にアプローチして経験を積むめば自然と女の子への耐性が出来て相手が見つかるはずです。

 出会い系で童貞を卒業するのは恥ずかしい事?

よく読者の方の中に「出会い系で童貞を卒業するのは必死すぎる感じがして少し恥ずかしい。」と言う方がいますが、この意見は全くのナンセンスです

 

必死であることの何がいけないのでしょうか?それだけ相手を見つける事に全力という事ですよね?素晴らしい事じゃないですか。男が女を求めるのは当然の事です。

 

ていうか身近なブスや風俗で妥協し、自分の本心をだまして童貞を卒業する方が圧倒的にみっともないと思いませんか?先ほども言った通り、童貞は大事なものでもありませんがとりあえずで捨てるものでもありません

 

それに、一昔前ならいざしらず、現代では出会い系を使っているユーザーの半数以上は20代の一般女性です。一般の女の子を自分の力で探し出して、アプローチしてデートにこぎつけるのだから、男としての格はあがりますよね

 

女の子を口説けた事が自信となりその後は悠々自適なSEXライフを送れるようになるはずです。一人前の男になるならまずはネットナンパでもいいから挑戦する事が最も大事なのです。

SNSで友達に教えてあげよう!

2018年のおすすめ!使える出会い系サイトの選び方!